2015年05月01日

風土記の丘教室「山代二子塚古墳の土層から古墳の築造を読み解く」

しばらくまた更新が滞ってしまいました。
本日より、また更新します。

3月7日は風土記の丘教室「山代二子塚古墳の土層から古墳の築造を読み解く」
を開催しました。
タイトルが分かりやすかったのか、通常より少し多い聴講者がありました。

講師としてお迎えしたのは、
県文化財課の角田さんでした。

出雲市・大念寺古墳などでの調査成果を踏まえて、
山代二子塚古墳の築造について考察いただきました。

150307fudoki-1.JPG

150307fudoki-2.JPG

人気ブログランキングへ
↑クリックお願いします。ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村
↑クリックお願いします。ブログランキングに参加しています。
posted by 八雲立つ風土記の丘 at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般向け行事

2015年03月07日

手作り和紙ランプづくり

2月11日は手作り和紙ランプづくりを
開催しました。
すでに終了しましたが、2月15日まで開催していた
新春ミニ企画「あかり」に関連して
しまね文化振興財団写真文化事業室の協力で
開催しました。

風船を膨らませて、そこに糊をしみ込ませた和紙を
張りつけて乾かして完成です。
色をつけたり模様をつけたり
参加者が思い思いにデザインして完成させました。

150211wasiranpu-1.JPG
当日の会場の様子

150211wasiranpu-2.JPG
乾かしている様子
色鮮やかで可愛くできました。

150211wasiranpu-3.JPG
完成品の中に灯りをともしてみた様子
posted by 八雲立つ風土記の丘 at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般向け行事

2015年02月09日

風土記の丘教室「火をめぐる人と暮らし〜祭り、信仰、妖怪〜」

2月7日は風土記の丘教室を開催しました。
今回の教室はミニ企画展「あかり」に関連して
「火をめぐる人と暮らし〜祭り、信仰、妖怪〜」という演題で
島根大学地域課題学習支援センターの中野洋平氏を
お迎えしてお話しいただきました。

講演では人々生活の中でどのようなところに
神がまつられているか。
火の祭り、そして火にまつわる妖怪など
多岐にわたりましたが、
身近な部分にかかわる話でもあり、
講演後も個別に質問へ来られる方が多くありました。
今年度の教室も残すところあと1回となりました。

次回は3月7日
「山代二子塚古墳の土層から古墳築造を読み解く」
と題して行います。

150207fudoki-1.JPG
当日のようす

150207fudoki-2.JPG
火まつりの映像を見ました。





posted by 八雲立つ風土記の丘 at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般向け行事

2015年01月13日

意宇六社めぐり

11日は意宇六社めぐりを開催しました。

今回で3回目の開催となりました。
今回は熊野大社上の宮跡を新たに見学先に加えました。

揖夜神社では突然、突風と雨に合い
このまま継続できるか心配になりましたが、
その後、どうにか少し回復し無事に全ての行程を
まわることが出来ました。

アンケートでは来年も実施してほしいとのお声もいただきましたので
検討したいと思います。

150111ourokusya.JPG
posted by 八雲立つ風土記の丘 at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般向け行事

風土記の丘教室「小泉八雲と出雲の護符」

1月10日は今年最初の風土記の丘教室を開催しました。
講師は小泉凡さんで「小泉八雲と出雲の護符」と題して
ご講演いただきました。

小泉さんは小泉八雲の曾孫にあたるかたで
さまざまなエピソードをまじえて
お話しいただきました。

150110fudoki.JPG
posted by 八雲立つ風土記の丘 at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般向け行事