2015年05月03日

展示室での写真撮影

ゴールデンウィークを前にして先日、
展示室内での写真撮影を可能にしました。
これについて資料の所蔵者の方々から、ご承諾を頂くことが出来ました。

通常、博物館・美術館などでは
紙や絵画などは光による劣化や、
または著作権などの問題もあって、
許可されていないところも多いですが、
風土記の丘で展示している資料のほとんどが
考古資料であるため、比較的そういった問題も
低いことから撮影許可にしました。
ただ、フラッシュ撮影はまわりのお客様などへの
ご迷惑になることから、カメラの設定を
ノンフラッシュに変更して頂きますようお願いします。

フェイスブックや、ブログでぜひ紹介してください。

posted by 八雲立つ風土記の丘 at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会・展示品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/126034253
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック