2015年02月09日

風土記の丘教室「火をめぐる人と暮らし〜祭り、信仰、妖怪〜」

2月7日は風土記の丘教室を開催しました。
今回の教室はミニ企画展「あかり」に関連して
「火をめぐる人と暮らし〜祭り、信仰、妖怪〜」という演題で
島根大学地域課題学習支援センターの中野洋平氏を
お迎えしてお話しいただきました。

講演では人々生活の中でどのようなところに
神がまつられているか。
火の祭り、そして火にまつわる妖怪など
多岐にわたりましたが、
身近な部分にかかわる話でもあり、
講演後も個別に質問へ来られる方が多くありました。
今年度の教室も残すところあと1回となりました。

次回は3月7日
「山代二子塚古墳の土層から古墳築造を読み解く」
と題して行います。

150207fudoki-1.JPG
当日のようす

150207fudoki-2.JPG
火まつりの映像を見ました。





posted by 八雲立つ風土記の丘 at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般向け行事