2014年07月15日

土器づくりをいかがですか?

7月19日、20日に土器づくりを行います。
19日は大人向け、20日は子ども・親子となっていますが、
制限はありません。

じっくりと半日、制作に取り組んでみませんか?
初心者も大歓迎です。

8月17日に野焼きを行います。

posted by 八雲立つ風土記の丘 at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 子ども向け行事・体験教室

2014年07月14日

あの世をのぞくpart2 開催!!

7月12日 土曜日から
ミニ企画展「あの世をのぞくpart2」が
はじまりました。

展示室へ入ってすぐ、
140714anoyo-1.jpg
大田市仁摩町で出土した古墳の石棺が
お出迎え。

奥へ入ると、
人骨や中世の木棺などが展示されています。


さらに奥には、奈良国立博物館との考古資料相互交換に
よって実現した山陰里帰り展として、

出雲市荻杼古墓の常滑焼甕や青磁(重要文化財)
140714anoyo-2.jpg
鳥取県倉吉市の大日寺出土の瓦経
140714anoyo-3.jpg
鳥取県琴浦町の智積寺出土の泥塔経(山陰初展示)
140714anoyo-4.jpg
などが展示されています。

また、子供たちには
展示室4ヶ所に設置されたあの世をのぞくスポットに
隠されたクイズを全て解くと、
あてくじに挑戦!!できます。

140714anoyo-5.jpg
あの世をのぞくスポットその1

風土記の丘で
この夏ちょっとだけ、涼しくなりませんか?


posted by 八雲立つ風土記の丘 at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会・展示品

2014年07月02日

特集展「向山西古墳群の発掘調査」の開催

今日から

特集展「大庭町 向山西古墳群の発掘調査〜円筒埴輪接合ワークショップの成果〜」を
開催します。
7月2日(水)から9月15日(月)までの期間です。

この展示は、今年5月に開催した、向山西古墳群で出土した
埴輪の接合ワークショップの成果を公開するものです。
向山西古墳群は昭和49年(1974)に発掘調査が行われました。
現在は松江市古志原7丁目となっていますが、当時は大庭町のうちでした。
40年を経て、今年5月にこの古墳から出土した埴輪の接合ワークショップを行い、
ここにようやく日の目を見ました。

円筒埴輪が多いですが、中には家形埴輪やきぬがさ形埴輪などの形象埴輪も
ありますので、この機会にぜひご覧ください。

140702mukouyama-1.jpg

140702mukouyama-2.jpg

140702mukouyama-3.jpg


人気ブログランキングへ
↑クリックお願いします。ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村
↑クリックお願いします。ブログランキングに参加しています。
posted by 八雲立つ風土記の丘 at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会・展示品